大阪府堺市堺区の『日本フィナンシャルマネジメント株式会社』は、ビジネスコンサルタント事業、保険事業など、中小企業を包括的にサポートいたします。

日本フィナンシャルマネジメント株式会社
お電話でのお問い合わせ072-225-0909営業時間:9:00~18:00定休日:土・日・祝
お役立ちリンク
  • 厚生労働省
  • 国税庁
  • 中小企業庁
  • 日本年金機構
Webからのお問い合わせ

ビジネスコンサルタント事業

 企業戦略を決める要因には、大きく外的要因と内的要因との2つがあります。
それぞれの要因のバランスを取りながら、経営戦略を策定していきます。
外的要因には、主に企業を取り巻く環境があります。政治・景気・経済・社会といったマクロ的なものから、身近なものであれば、市場の成長性・競合他社の動向・顧客の消費動向などが挙げられます。
一方、内的要因とは、経営資源やノウハウといった会社固有のものが挙げられます。
人・物・金・情報など代表的な経営資源や、営業力・技術力などのノウハウです。
自社の強みと弱みをきちんと把握した上で、戦略を策定する必要があり、まず大切なことは、自社を取り巻く外的要因を把握することです。その上で、自社の持っている経営資源を、どれだけ有効に使って、夢やビジョンを実現できるかを検討するのが戦略になります。
 一般に、企業の成功は、外部環境にうまく適合することだと言われています。氷河期に恐竜が絶滅した中、哺乳類(人類)が生き残り、進化し続けられたのは、まさに環境に適応する能力があったおかげです。
企業も同様で、めまぐるしく変化する環境の中で生き残り、進化し続けるためには、外部環境に適応した経営戦略を策定することが重要となると考えます。

サービスの流れ

サービスの流れ
Webからのお問い合わせ