大阪府堺市堺区の『日本フィナンシャルマネジメント株式会社』は、ビジネスコンサルタント事業、保険事業など、中小企業を包括的にサポートいたします。

日本フィナンシャルマネジメント株式会社
お電話でのお問い合わせ072-225-0909営業時間:9:00~18:00定休日:土・日・祝
  • 美容業店舗の保険
  • 店舗に必要な保険
  • 施設所有(管理)者賠償責任保険
  • 事業活動総合保険
  • 理美容室・ネイル・まつげサロンさまのプラン例
  • エステサロンさまのプラン例
海外旅行保険
ゴルファー保険
バイク自賠責保険
自転車向け保険
Webからのお問い合わせ

美容業店舗の保険

店舗に必要な保険(理美容・エステ・ネイル・まつげサロン共通)

●施設所有(管理)者賠償責任保険 ●事業活動総合保険 ●業務災害補償保険
次のような事故をしっかりとサポートする三井住友海上火災保険株式会社の保険です。
各ステップからご要望のプランをお選びください。

施設所有(管理)者賠償責任保険

被保険者(保険契約により補償を受けられる方)が所有、使用もしくは管理している各種の施設・設備・用具等の管理の不備、または被保険者もしくはその従業員等の業務活動中のミスにより発生した偶然な事故に起因して、他人の生命や身体を害したり、他人の財物を滅失、破損または汚損した場合に、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害(損害賠償金や争訟費用等)に対して、保険金をお支払いします。
また、来訪者の一時預かり品などについても、特約のセットにより以下の場合に保険金をお支払いします。

○施設内で保管する来訪者の自動車または原動機付自転車以外の財物が、滅失、破損もしくは汚損、または 紛失もしくは盗取されたことにより、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して、保険金をお支払いします。

○施設の来訪者が携帯した自動車または原動機付自転車以外の財物の盗取について、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して、保険金をお支払いします。

保険金をお支払いできる条件は適用される普通保険約款、特別約款および特約によって異なりますので、詳細は普通保険約款、特別約款および特約でご確認ください。
1. 施術事故補償
<保険金をお支払いする主な事故例>

●施術中にパーマ液をお客さまの衣服にこぼしてしまい、
変色させてしまった。

●カット中に誤って、お客さまの耳を切断してしまった。

●フェイシャルエステ施術でお客さまの顔に炎症が出た。

●まつげエクステ施術を誤り、目を失明させてしまった。

施術事故補償
2. 店舗内事故補償
<保険金をお支払いする主な事故例>

●サロン内の床が濡れており、お客さまが転倒し、腕を骨折した。

●サロン玄関のドアの不具合で指を挟んでしまい、指をケガした。

店舗内事故補償
3. 一時預かり品補償「来訪者財物損害補償特約」
<保険金をお支払いする主な事故例>

●来店したお客さまからお預かりしていたコートを
破損してしまった。

●お預かりしていたバッグを紛失してしまった。

一時預かり品補償来訪者財物損害補償特約

事業活動総合保険「ビジネスキーパー」(休業損害補償条項、借家人賠償責任・修理費用補償特約セット)

「財物損害」、「休業損失」、「賠償責任」など、事業活動をとりまくさまざまなリスクをまとめて補償します。
財物損害は充実補償のおすすめプランである「スタンダードプラン」と、基本的な補償をそろえたプランである「スリムⅡプラン」「スリムⅠプラン」から、補償の必要性、予算などに応じてプランを選択いただけます。また、オプション特約はお客さまの事業形態にあわせて必要な補償を選んでセットすることができます。「店舗休業保険」を、これまで別契約していた場合でも、オプション特約を追加することで、事業活動総合保険でまとめて契約することが可能です。詳細は普通保険約款および特約でご確認下さい。
4. 火災・水災・盗難等補償
(ビジネスキーパー・スタンダードプラン)
<保険金をお支払いする主な事故例>

●火災により店舗建物や什(じゅう)器・備品等に損害が発生した。

●夜間、店舗に泥棒が侵入し、現金や什(じゅう)器・備品等に盗難損害が発生した。

●ローラーボールが転倒し、破損した。

●集中豪雨による浸水で店舗建物や什(じゅう)器・備品等に損害が発生した。

火災・水災・盗難等補償
<借家人賠償責任・修理費用補償特約をセットした場合にお支払いの対象となる事故例>

●不測かつ突発的な事故により、借用戸室を損壊し、貸主に対して法律上の賠償責任を負った場合。

<休業損害補償条項をセットした場合にお支払いの対象となる事故例>

●上記のような偶然な事故により店舗建物や什(じゅう)器・備品等に損害が発生した結果、営業ができなくなり、休業損害が発生した場合。

●電気・ガス等の供給の中断により営業ができなくなり、休業損害が発生した場合。

※このページは保険の特徴を説明したものです。詳細は商品パンフレットをご覧ください。
※上記以外にも、ご契約時にお申出により、三井住友海上火災保険株式会社が引き受ける場合にセット可能な特約(任意セット特約)があります。詳細は取扱代理店または三井住友海上火災保険株式会社までお問い合わせください。
Webからのお問い合わせ

理美容室・ネイル・まつげサロンさまのプラン例

賠償お手軽コース
施設所有(管理)者賠償責任保険(①施術事故補償+②店舗内事故補償+③一時預かり品補償)
(理美容室 30㎡)
①②施術・店舗内事故
支払限度額 1事故につき3,000万円(身体障害、財物損壊共通)免責金額 なし
③一時預かり品
支払限度額1名につき10万円/1事故につき100万円 免責金額 なし
この商品は医療行為に準ずる施術(レーザー脱毛、アートメイク、ケミカルピーリング)等は保険金のお支払対象となりません。詳しくはお問い合わせください。
火災総合コース
施設所有(管理)者賠償責任保険+事業活動総合保険(ビジネスキーパー・スタンダードプラン)
(①施術事故補償+②店舗内事故補償+③一時預かり品補償+④火災・水災・盗難等補償+⑤借家人賠償責任・修理費用補償特約+⑥休業損害補償)

(大阪府 理美容室 1名 50㎡ 構造級別1級)
①②施術・店舗内事故
支払限度額1事故につき3,000万円(身体障害、財物損壊共通)免責金額 なし
③一時預かり品
支払限度額1名につき10万円/1事故につき100万円 免責金額 なし
④設備什(じゅう)器1,000万円 商品100万円
⑤借家人賠償責任支払限度額2,000万円
⑥休業損害1日5万円(約定復旧期間100日)
この商品は医療行為に準ずる施術(レーザー脱毛、アートメイク、ケミカルピーリング)等は保険金のお支払対象となりません。詳しくはお問い合わせください。
※①施術事故補償、②店舗内事故補償、③一時預かり品補償、については施設所有(管理)者賠償責任保険(特約を含む)で補償され、④火災・水災・盗難等補償、⑤借家人賠償責任・修理費用補償特約、⑥休業損害補償についてはビジネスキーパーの主契約もしくは特約付帯により補償されます。
※保険料は契約条件により異なります。詳しくは取扱代理店までご照会下さい。

エステサロンさまのプラン例

賠償お手軽コース
施設所有(管理)者賠償責任保険(①施術事故補償+②店舗内事故補償+③一時預かり品補償)
(エステサロン 1名)
①②施術・店舗内事故
支払限度額 1事故につき3,000万円(身体障害、財物損壊共通)免責金額 なし
③一時預かり品
支払限度額1名につき10万円/1事故につき100万円 免責金額 なし
この商品は医療行為に準ずる施術(レーザー脱毛、アートメイク、ケミカルピーリング)等は保険金のお支払対象となりません。詳しくはお問い合わせください。
火災総合コース
施設所有(管理)者賠償責任保険+事業活動総合保険(ビジネスキーパー・スタンダードプラン)
(①施術事故補償+②店舗内事故補償+③一時預かり品補償+④火災・水災・盗難等補償+⑤借家人賠償責任・修理費用補償特約+⑥休業損害補償)

(大阪府 エステサロン 1名 50㎡ 構造級別1級)
①②施術・店舗内事故
支払限度額1事故につき3,000万円(身体障害、財物損壊共通)免責金額 なし
③一時預かり品
支払限度額1名につき10万円/1事故につき100万円 免責金額 なし
④設備什(じゅう)器1,000万円 商品100万円
⑤借家人賠償責任支払限度額2,000万円
⑥休業損害1日5万円(約定復旧期間100日)
この商品は医療行為に準ずる施術(レーザー脱毛、アートメイク、ケミカルピーリング)等は保険金のお支払対象となりません。詳しくはお問い合わせください。
※①施術事故補償、②店舗内事故補償、③一時預かり品補償については施設所有(管理)者賠償責任保険で補償され、④火災・水災・盗難等補償、⑤借家人賠償責任・修理費用補償特約、⑥休業損害補償についてはビジネスキーパーの主契約もしくは特約付帯により補償されます。
※保険料は契約条件により異なります。詳しくは取扱代理店までご照会下さい。
さらに上記2コースへ「5.従業員の業務災害補償」の追加もできます。
店舗の福利厚生としてぜひご検討ください。
5. 従業員の業務災害補償(業務災害補償保険)
<お支払いの対象となる事故例>

●従業員の方が通勤中に駅の階段から落ち足首を捻挫してしまい、病院に通院した。

●従業員がバイクで自宅に帰宅中に乗用車と接触事故を起こし、病院に入院した。

保険料は貴社の売上高もしくは従業員様の人数をお教えいただいたうえで、お見積もり提示します。

このページは施設所有(管理)者賠償責任保険、事業活動総合保険、業務災害補償保険の特徴を説明したものです。詳しくは商品パンフレット(「施設所有(管理)者賠償責任保険」「事業活動総合保険」「業務災害補償保険」)等をご覧ください。
※保険期間が始まった後であっても、取扱代理店または三井住友海上火災保険株式会社が保険料を領収するまでの間に生じた事故に対しては、保険金をお支払いしません。保険料(分割払の場合は第1回分割保険料)は必ずご契約と同時にお支払いください(初回保険料口座振替特約がセットされている場合を除きます。)。
Webからのお問い合わせ
取扱代理店 日本フィナンシャルマネジメント株式会社
承認番号 B18-200165
使用期限 2019年9月30日